2008年4〜6月カリキュラム(第29号)
−『子どもカテキズム』に基づく二年サイクル第1年−
                  子どもカテキズム          参考教理問答  
教会暦・行事        聖 書 箇 所  
       単 元 の 目 標      
   4月6日  人生の目的……礼拝  問1  ウ小1、ジュネ1  
     ヨハネ17:3  ヨハネ17:3  
進級式  神を知り、愛して礼拝するところに、人の真実の命がある。礼拝に生きよう  
      13日  神の栄光をあらわす  問1  ウ小1、ジュネ1  
     ローマ11:36-12:2  ローマ12:1  
   神のものとされていることを喜んで、神に自らをささげて生きよう  
      20日  救いの喜び  問2  ウ小34  
     ルカ19:1-10  ルカ19:5  
   主がわたしたちを捜し求めておられる。主イエス・キリストとの出会いを喜ぼう  
      27日  神の子の喜び  問2  ウ小34  
     ヨハネ一3:1  ヨハネ一3:1b  
   神の子と呼ばれるほどの神の愛が注がれていることを感謝しよう  
   5月4日  霊と真理による礼拝  問3  子15  
     ヨハネ4:1-26  ヨハネ4:23  
   主イエス・キリストを土台とする礼拝、霊と真理による礼拝をささげよう  
      11日 聖霊降臨・教会の誕生  問3  子65  
     使徒2:1-13  使徒2:11  
聖霊降臨祭  聖霊が注がれた教会に結び合わせられていることを喜び、共に生きていこう  
      18日  神と人を愛する(一  問4  子40、ハイデ4  
     ルカ10:25-37  レビ19:18b  
   神の愛によって愛する幸いを与えられている。神と人を愛する愛に生きよう  
      25日  神と人を愛する(二  問4  子83、ハイデ4  
     ルカ6:27-36  ヨハネ一4:18a  
   敵をも愛する神の愛を知ろう。わたしたちは、その愛によって罪赦されている  
   6月1日  神の御言葉  問5  ウ小2,3,89、ウ大2,3,155  
     テモテ二3:14-17  テモテ二3:15b  
   聖書の御言葉によって、神は今も語っておられる。御言葉の恵みに生きよう  
       8日  愛の手紙  問6  ウ小3、ウ大3-5  
     使徒8:26-40  使徒8:35  
花の日  聖書はキリストの福音を告げ知らせている。神の愛と福音を聞き取ろう  
      15日  霊なる神  問7  ウ小4  
     詩編139:1-10  詩編139:5  
父の日  神は霊であり、あまねく統べ治めておられる。神との交わりに生きよう  
      22日  唯一の神  問8  ウ小5  
     コリント一8:1-6  コリント一8:6  
   真実の神はただお一人である。偽りの神々をしりぞけて生きることに立とう  
      29日  生ける神  問9  子46、ウ小5  
     イザヤ44:9-20  イザヤ44:9a  
   真実の神は今も生きて働いておられる。まことの神を仰いで、依り頼もう  
       
2008年7〜9月カリキュラム(第30号)
−『子どもカテキズム』に基づく二年サイクル第1年−
                  子どもカテキズム          参考教理問答  
         聖 書 箇 所  
教会暦・行事      単 元 の 目 標      
   7月6日  三位一体の神(一)  問10    
     ヨハネ15:26-27  ヨハネ15:26(部分)  
   父・子・御霊として三位一体の命の交わりに生きておられる神を知ろう  
      13日  三位一体の神(二)  問10    
     使徒20:28-32  使徒20:28(前半)  
   教会を通してご自身をお示しくださる三位一体の神との交わりを喜ぼう  
      20日  主権者なる神  問11    
     詩編139:1-10    
   天地を統べ治め、わたしたちをとらえておられる主権者なる神をあがめよう  
      27日  天地創造(一)  問12    
     創世記1章    
   この世界は神の作品である。そこに在ることの喜びと感謝をささげて生きよう  
   8月3日  天地創造(二)  問12    
     創世記2:1-4a    
   七日目に主は安息された。安息日の交わりを喜び、礼拝をささげよう  
      10日  平和を創り出す  -    
(平和)    マタイ26:47-56    
   平和主日。剣を取る者は剣で滅びるとの御言葉から平和を考えよう  
      17日  摂理の神(一)  問13  ウ小11、ハイデル26-28  
     ローマ8:28  ローマ8:28  
   主なる神がわたしたちのために働いておられる。神への信頼と平安の中を歩もう  
      24日  摂理の神(二)  問14  ハイデル94-95  
     使徒16:16-24  使徒16:18(後半)  
   占いは人を捕らえ縛りつけてしまう。解き放たれて、神に依り頼んで生きよう  
      31日  人間の創造  問15  ウ小10、ハイデル6  
     創世記1:26-31    
   人は神に似せて、神のかたちに造られた。人として生きることの幸いを知ろう  
   9月7日  人間の罪  問16    
     創世記3:1-7    
   神の愛と慈しみのまなざしの中で、人間の犯した罪を見つめよう  
      14日  罪と堕落  問17    
(敬老)    創世記3:8-24    
   人の罪の広がりと、なお与えられている神の憐れみに目を留めよう  
      21日  罪の悲惨  問18    
     創世記4:1-16  ガラテヤ6:17(後半)  
   罪は現実の悲惨となって現れる。神から離れて生きる苦しさに目を向けよう  
      28日  わたしも罪人  問19    
     ルカ18:9-14  ホセア6:6  
   罪のない人はだれもいない。自らの罪を認めて、悔い改めを新しくしよう  
       
2008年10〜12月カリキュラム(第31号)
−『子どもカテキズム』に基づく二年サイクル第1年−
                  子どもカテキズム          参考教理問答  
               暗 唱 聖 句  
教会暦・行事      単 元 の 目 標      
  10月5日  神の怒り  問20    
     ルカ13:1-5    
   わたしも神の怒りに値する罪人である。神の御前に立ち、悔い改めに生きよう  
      12日  贖い主の必要性  問21    
     エフェソ2:1-6    
   怒りを受けるべきわたしたちを愛してキリストを与えてくださった神を仰ごう  
      19日  二性一人格(一)  問22    
     ヨハネ1:14-18    
   受肉の神秘を通して、人となられた神の御子が与えられていることを喜ぼう  
      26日  二性一人格(二)  問22    
     ヨハネ3:31-36    
宗教改革記念  主イエスは上から来られたお方である。神の御子の権威を受け入れ、従おう  
  11月2日  主は救い、イエス  問23    
     ヨハネ14:1-14    
   主イエスが道であり真理であり命である。主イエスの御名によって歩もう  
       9日  神の御子、キリスト  問23    
     ヨハネ20:24-31    
   救い主に対する信仰を告白して、信じる者として生きる幸いを味わおう  
      16日  謙卑のキリスト  問24    
     フィリピ2:6-8    
   神の御子がへりくだり、しもべとなられた。へりくだりのキリストを喜ぼう  
      23日  高挙のキリスト  問24    
     フィリピ2:9-11    
   高く上げられ、今も働いておられる主イエス・キリストを仰ごう  
      30日  預言者イエス  問25    
     ヨハネ1:1-5    
 アドベント  まことの預言者として来られた主イエス・キリストの御声を聞こう  
  12月7日  大祭司イエス  問26    
     イザヤ53章    
 アドベント  わたしたちの罪を背負って犠牲となってくださった大祭司イエスを仰ごう  
      14日  真の王イエス  問27    
     ルカ2:1-7    
 アドベント  皇帝アウグストゥスとの対比から、まことの王イエス・キリストの誕生を祝おう  
      21日  御子イエスの誕生  -    
     マタイ2:1-12    
降誕祭  占星術の学者たちの物語。主イエスの前にひざまずき礼拝する人生を生きよう  
      28日  一年の感謝      
     詩編146編    
年末  一年の歩みを振り返り、神の恵みに感謝し、主をほめたたえよう  
       
2009年1〜3月カリキュラム(第32号)
−『子どもカテキズム』に基づく二年サイクル第1年−
                  子どもカテキズム          参考教理問答  
         聖 書 箇 所  
教会暦・行事      単 元 の 目 標      
   1月4日  恵みのみ  問28 ウ大58、ハイデ 60,61  
新年   マタイ 9:1−8 マタイ9:2 後半  
  神の救いはただ恵みとして与えられる。救いを与えるお方の前にひれ伏そう  
      11日  選びと有効召命  問29 ウ小 29−32、ウ大59、ハイデ 21  
      マタイ 9:9−13 マタイ9:13 後半  
  主なる神は罪人を愛して選び出しておられる。神の選びの恵みを喜ぼう  
      18日  キリストとの結合  問30 ウ小29,30、ハイデ 53,65  
    ヨハネ 15:1−10 ヨハネ15:5 前半  
  聖霊によりキリストと結びあわせられている。キリストとの絆のうちに歩もう  
      25日  罪の赦しと義認  問31 ウ小33、ハイデ 56  
    ヨハネ 8:1−11 ヨハネ8:11 後半  
  神の御前に打ち砕かれ、罪を赦されて生きる幸いを知ろう  
   2月1日  神の子とされる幸い  問31 ウ小34、ハイデ 59  
    ガラテヤ 4:1−7 ガラテヤ 4:6  
  罪赦されて、神の子とされている。聖霊を注がれて、「アッバ、父よ」と呼ぼう  
   2月8日  聖化の恵み  問32,33 ウ小 35,36  
(信教の自由)   ガラテヤ 2:19−21 ヨハネ一 1:7  
  キリストがわたしたちのうちに生きておられ、聖とされていることを喜ぼう  
      15日  愛の歩み  問32,33 ウ小35,36、ハイデ 60,61  
レント   コロサイ 3:12−17 ヨハネ二 6  
  神の完全な愛で愛されて、わたしたちも喜びをもって愛に生きていこう  
      22日 主イエスと共に歩む  問34 ウ小30、ウ大 54,82,83  
レント   マタイ 28:16−20 詩編 119:9  
  信仰者の歩みは孤独ではない。主イエスと共に歩み、神の民と共に歩もう  
   3月1日 聖徒の交わり  問34 ウ小88、ウ大 63,82,83  
レント   コリント一 12:12−26 詩編 89:16  
  信仰者は神の民の交わりに生かされる。聖徒の交わりに生きる信仰を養おう  
       8日  再臨の約束  問35 ウ小28、ウ大56、ハイデ 52  
レント   テサロニケ一 5:1−5 テサロニケ一5:4 後半  
  主イエス・キリストは再び来られる。そのことを知る幸いを感謝しよう  
      15日  再臨に備える  問35 ウ小36、ウ大 79−83、ハイデ 52  
レント   テサロニケ一 5:6−11 テサロニケ一 5:8  
  主の再臨を待ち望み、身を慎んで、光の子として歩もう  
      22日  死のときの祝福  問36 ウ小37、ハイデ 1  
レント   ルカ 23:39−43 ルカ 23:43  
  主イエスに結ばれて、恐れから解き放たれて死ぬことの幸いを知ろう  
      29日  復活のときの祝福  問36 ウ小38、ハイデ 57,58  
レント   黙示録 7:9−17 コリント一 15:55  
  主イエスに完全に一つにされ、涙をぬぐわれる復活の幸いを待ち望もう  
       
2009年4〜6月カリキュラム(第33号)
−『子どもカテキズム』に基づく二年サイクル第2年−
               子どもカテキズム          参考教理問答  
教会暦・行事     暗唱アンショウ聖句セイク  
       単 元 の 目 標      
4月5日 キリストの受難ジュナン  
受難ジュナンシュウ ヨハネ19:28-37 ヨハネイチ4:9  
進級シンキュウシキ 十字架ジュウジカにおいてカミ小羊コヒツジとしてささげられたシュイエスをアオごう  
12 復活フッカツのキリスト  
復活祭フッカツサイ ヨハネ20:24-29 ヨハネ20:27  
  復活フッカツシュイエスがウタガブカいトマスにもアラワれた。復活フッカツシュイエスをシンじてアユもう  
  ダイ三部サンブ 生活セイカツミチ 37 ハイデ2,86,90、ウダイ97  
19 感謝カンシャ生活セイカツ ヨハネ12:1-8 コリント5:14前半ゼンハン  
  シュスクいのミチをあたえてくださった。シュメグみに感謝カンシャしてきるミチアユもう  
  感謝カンシャとしての服従フクジュウ 38 ハイデ91、ウダイ97、ウショウ39  
26 ローマ6:12-23 コリントイチ15:55  
  ツミからハナたれたことをヨロコび、感謝カンシャして、カミのしもべとしてアユもう  
  十戒ジッカイ感謝カンシャ道標ミチシルベ 39 ダイ95,97、ウショウ40,41  
5月3日 申命記シンメイキ6:16-25 申命記シンメイキ6:17,18  
  十戒ジッカイカミからカミタミへのアイオクモノカミアイ言葉コトバカミアイにこたえてアユもう  
10 カミヒトへのアイ 40 ショウ42、ハイデ93  
  マルコ12:28-34 マルコ12:30,31  
ハハ カミアイコタえて、わたしたちもアイすることにきる。カミヒトアイするアイ  
  アガナいのみわざ−コシ 41,42 ショウ43,44  
17 シュツエジプト12:21-27 シュツエジプト20:2  
  十戒の根拠である神のみわざ−過越−を学び、神のくすしきみわざを仰ごう  
  コシ成就ジョウジュ−キリスト 41,42 ショウ43,44、ハイデ1  
24 ローマ6:1-11 ローマ6:11後半コウハン  
  十字架のキリストにおいて贖いのみわざが成就した。キリストに結ばれて歩もう   
31 聖霊セイレイ降臨コウリン教会キョウカイ誕生タンジョウ  
  使徒シト言行録ゲンコウロク2:1-13 使徒シト言行録ゲンコウロク2:4  
聖霊セイレイ降臨コウリンサイ 聖霊によって新約の教会が生み出された。聖霊に生かされる教会として歩もう  
  第一戒ダイイッカイ カミカミとする 43,44 ショウ45,46,47  
6月7日 マタイ4:1-11 シュツエジプト20:3  
  神を神とする戦いに勝利された主イエスに結ばれて、神を神とあがめて歩もう  
14 第二ダイニカイ キザんだゾウ禁止キンシ 45,46 ショウ49,50,51  
  イザヤ46:1-13 シュツエジプト20:4前半ゼンハン、5前半ゼンハン  
ハナ 主なる神は生きておられる。偽りの神々しりぞけ、まことの神をあがめよう  
21 第三ダイサンカイ カミ御名ミナ 47,48 ショウ53,54,55  
  マタイ7:21-23 シュツエジプト20:7前半ゼンハン  
チチ カミ御名ミナトナえることでアヤマちをおかさない。カミタダしくたたえ、カミイノろう  
  ダイヨンカイ シュ安息アンソク 49,50 ショウ57,58,59  
28 申命記シンメイキ5:12-15 シュツエジプト20:8  
  主イエス・キリストを礼拝する主の日の喜びとその安息を分かち合おう  
       
2009年7〜9月カリキュラム(第34号)
−『子どもカテキズム』に基づく二年サイクル第2年−
                  子どもカテキズム          参考教理問答  
         聖 書 箇 所  
教会暦・行事      単 元 の 目 標      
  ダイカイ チチハハウヤマ 51,52 ショウ63-66、ハイデ104  
7月5日 ヨハネ19:25-27 シュツエジプト20:12前半ゼンハン  
  わたしたちの人間関係は、十字架のもとに置かれている。父母を敬おう  
  ダイロクカイ コロしてはならない 53,54 ショウ67-69、ハイデ105-107  
12 マタイ5:21-26 シュツエジプト20:13  
  命は主のもの。人の命の尊さを知ろう。自らの内に殺人の根があることを知ろう  
  ダイナナカイ 姦淫カンインしてはならない 55,56 ショウ70-72、ハイデ108,109  
19 マタイ19:3-6 シュツエジプト20:14  
  人は男と女につくられた。その祝福を学ぼう。結婚の尊さ、神聖さを知ろう  
  ダイハチカイ ヌスんではならない 57,58 ショウ73-75、ハイデ110-111  
26 マタイ25:14-30 シュツエジプト20:15  
  すべては主なる神から与えられたもの。神にささげて用いよう  
  ダイキュウカイ 偽証ギショウしてはならない 59,60 ショウ76-78、ハイデ112  
8月2日 ヨシュア7ショウ シュツエジプト20:16  
  神の御前で偽りはしりぞけられる。神はわたしたちに真実を求めておられる  
9 平和ヘイワツク  
  ローマ12:9-21 ローマ12:18  
平和ヘイワ 神は平和の神である。互いに祝福を祈り、身の周りで平和を創り出して歩もう  
  ダイ十戒ジッカイ むさぼりの禁止キンシ 61,62 ショウ79-81、ハイデ113  
16 コリントイチ13ショウ シュツエジプト20:17前半ゼンハン  
  むさぼって自分のために生きるのではない。愛と感謝をもって、仕えて歩もう  
  神のおきてを喜ぶ生活 63 ショウ87,89,90、ハイデ86-91  
23 テサロニケイチ1:2-10 詩編シヘン119:105  
  聖霊による喜びをもって御言葉を受け入れ、主イエスにならう者として歩もう  
  十戒の完成者キリスト 64 ショウ82-87、ハイデ114,115  
30 マタイ5:17-20 マタイ5:17  
  十戒(律法)を完成するために、主イエスは来られた。十字架の贖いを喜ぼう  
  教会に生きる(一) 65 ショウ85、ハイデ54  
9月6日 ローマ12:1-8 ローマ12:1後半コウハン  
  聖霊によって結ばれた教会共同体と一つにされて、自らを神にささげて歩もう  
  教会に生きる(二) 66 ショウ85,86、ハイデ65  
13 マタイ28:16-20 マタイ28:20後半コウハン  
  天に上げられた主イエスが豊かな祝福を注いでくださる。主と共に歩もう  
20 信仰と悔い改め 67 ショウ86、ハイデ60  
  ヨハネ4:1-30 使徒シト20:21  
敬老ケイロウ 主イエスと出会い、霊の水をいただいて、神の前に立ち帰ろう  
  恵みの手段 68 ショウ88、ハイデ65  
27 使徒シト2:42-47 コリントイチ3:7  
  御言葉と礼典と祈りが教会生活の土台である。教会の恵みに生きよう  
       
2009年10〜12月カリキュラム(第35号)
−『子どもカテキズム』に基づく二年サイクル第2年−
                  子どもカテキズム          参考教理問答  
               暗 唱 聖 句  
教会暦・行事      単 元 の 目 標      
  生ける神の御言葉 69 ショウ89、ハイデ155  
10月4日 ルカ24:13-35 ルカ24:27  
  主イエス・キリストの語りかけに耳を傾けて、心燃やされる幸いに生きる  
  御言葉への聴従 70 ショウ90、ハイデ156-160  
11 ヤコブ1:19-25 ヤコブ1:22  
  神への愛と奉仕として、御言葉に聴き従い、御言葉を行う歩みに励む  
  礼典レイテン 71 ショウ91-93、ハイデ66-68  
18 ルカ24:13-35 ルカ24:30-31  
  礼典によってわたしたちの信仰が強められる。聖霊の祝福をいただて生きる  
25 宗教シュウキョウ改革カイカク ショウ33  
  ローマ1:16-17 コリントイチ1:18  
宗教シュウキョウ改革カイカク記念キネン 宗教改革とわたしたちの教会の歴史を学び、その精神を受け継いで歩む  
  洗礼センレイ 72,73 ショウ94,95、ハイデ69-74  
11月1日 使徒シト2:37-42 使徒シト2:38一部イチブ  
  子どもも洗礼を受けることへと招かれている。洗礼の恵みを知り、受洗を志す  
  聖餐セイサン い74,75 ショウ96,97、ハイデ75-82  
8 使徒シト2:37-42 使徒シト2:42  
  教会は聖餐共同体である。聖餐の恵みと喜びを知り、あこがれを持とう  
  イノりとはナニか(1) 76 ハイデ117  
15 創世記ソウセイキ12:1-9 創世記ソウセイキ12:8後半コウハン  
  神の御言葉に聴き従い、主の御名を呼ぶことこそ祈りである。主の御名を呼ぼう  
  イノりとはナニか(2) 76 ハイデ128  
22 使徒シト12:1-17 使徒シト12:5後半コウハン  
  わたしたちの祈りは神に確かに聞かれている。神に信頼して祈る幸いを知る  
29 待降タイコウ・ダビデとの契約ケイヤク  
  サムエルシタ7:8-17 サムエルシタ7:13  
アドベント ダビデの子孫として、救い主メシアが与えられた。ダビデの子をほめたたえる  
12月6日 待降タイコウ・キリストの系図ケイズ  
  マタイ1:1-17 ルカ19:9  
アドベント 神の民の歴史はキリストへと至る。キリストが与えられていることを喜ぶ   
13 待降タイコウ・ヨセフへの告知コクチ  
  マタイ1:18-25 ルカ1:32  
アドベント 「神は我々と共におられる」。インマヌエルのおとずれを喜ぼう   
20 降誕コウタン東方トウホウ学者ガクシャたち  
  マタイ2:1-12 ヨハネ黙示録モクシロク22:16  
降誕祭コウタンサイ キリストの前にひれ伏し、すべてをささげて、神をほめたたえよう   
27 一年イチネン感謝カンシャ  
  詩編シヘン124 詩編シヘン124:8  
年末ネンマツ 一年の歩みを振り返り、主に感謝をささげよう。主の導きと助けに感謝する  
       
2010年1〜3月カリキュラム(第36号)
−『子どもカテキズム』に基づく二年サイクル第2年−
                  子どもカテキズム          参考教理問答  
         聖 書 箇 所  
教会暦・行事      単 元 の 目 標      
1月3日 新しい一年     
  詩編23編  詩編シヘン23:1  
新年シンネン 羊飼いである主なる神が共にいてくださることを信じて歩み始めよう   
  祈りのお手本  問77  ショウ99、ハイデ118,119  
10日  ルカ11:1−4  ルカ11:1(部分ブブン  
  イエスさまの祈り「主の祈り」によって、祈ることを身につけよう   
  天の父よ  問78  ショウ100、ハイデ120-121  
17日  マタイ6:9−13  マタイ6:9(部分ブブン  
  神の子とされた感謝と喜びをもって、父の御名を呼ぼう   
  御名を あがめさせたまえ  問79  ショウ101、ハイデ122  
24日  マタイ6:9−13  マタイ6:9(部分ブブン  
  祈りとは神を神としてあがめることである。御名をほめたたえて祈ろう   
  御国を 来たらせたまえ  問80  ショウ102、ハイデ123  
31日  マタイ6:9−13  マタイ6:10(部分ブブン  
  祈りとは御国の完成を待ち望んで生きることである。再臨を求めて祈ろう   
  御心の 天になるごとく  問81  ショウ103、ハイデ124  
2月7日 マタイ6:9−13  ルカ1:38(部分ブブン  
信教シンキョウ自由ジユウ 祈りとは神の御心にわたしたちの心を重ねることである。御心を求めて祈ろう   
  日用の糧を 与えたまえ  問82  ショウ104、ハイデ125  
14日  マタイ6:9−13  ヤコブ1:17(前半ゼンハン  
  主がわたしたちの必要をご存じである。必要のすべてを求めて祈ろう   
  我らの罪を 赦したまえ  問83  ショウ105、ハイデ126  
21日 マタイ6:9−13  マタイ6:12  
レント 主が罪を背負って十字架につけられた。罪の赦しに生きることを求めて祈ろう   
  悪より 救い出したまえ  問84  ショウ106、ハイデ127  
28日 マタイ6:9−13  マタイ6:13  
レント 主が罪と悪に勝利しておられる。誘惑に打ち勝つことを求めて祈ろう   
  頒栄  問85  ショウ107、ハイデ128  
3月7日 ヨハネ黙示録5:11−14  ヨハネ黙示録モクシロク5:13  
レント 祈りは神をほめたたえて閉じられる。神に栄光を帰して祈ろう   
  アーメン  問85  ショウ107、ハイデ129  
14日 コリント二1:15−22  ヘブライ11:1  
レント 祈りはキリストの真実に支えられている。心から「アーメン」と言おう   
  ゲツセマネの祈り   
21日 マタイ26:36−46  マタイ26:39(前半ゼンハン  
レント 主は祈りにおいてすでに苦しみを背負われた。主の御苦しみに目を留めよう   
  キリストの受難   
28日 マタイ27:32−44  ヨハネ3:16  
受難ジュナンシュウ 十字架から降りない救い主。十字架につけられたキリストを仰ごう